20代から薄毛の恐怖に苛まれてる私のシャンプーと育毛剤

昔から髪の毛は少ないほうでした。でも子供の頃は髪が少なめの方がぼさぼさしないし、サラサラして見えてすごく気に入っていました。元から髪の毛が少なかったので、それほど気にすることもなく過ごしていたのです。

「禿げるぞ~」と父に脅かされても全然気にしなかったし、「むしろ何言ってんだ?」ていう気持ちでいました。まさか将来この髪の毛の薄毛に悩むとはこのときは全く一かけらも思っていませんでした。

でも私は20代中盤くらいから髪が異様に薄くなっている事実に気が付きました。前から少ない髪の毛がまた減っていたのです。髪の抜け毛がすごいなあとは思っていたけど、こんなに急激につむじのところの髪の量が薄くなるとは思わなかったです。

それに気づいて毎日鏡をチェックするようになりました。髪の毛が元から薄い人というのはやはり禿げる危険が高まるみたいです。私は子供の頃よりもさらに髪の毛が減っていることに悩んでいます。これ以上減ったら大変なのに髪の毛は言うことを聞いてくれません。

このままのペースで髪の毛が抜けて行ったら、30代40代になったときに髪の毛がどれほど薄くなっているのかと思うと怖いです…。不安がものすごくて私は毎日のように神経質になってつむじをチェックしています。もうそろそろ本気で何らかの手立てをしないといけないんじゃないかと思って、ガチではじめました。

育毛シャンプーと育毛剤、はじめました…

今とりあえず始めているのは育毛シャンプーと育毛剤です。ネットで調べてみると、スカルプD以外にもたくさん人気の育毛シャンプーがあるみたいで悩みましたが、とりあえず一番有名なものからということで今はスカルプDを試しています。

育毛剤はずっとポリピュアを使っていましたが、あまり効果が実感できなかったので切り替えました。ネットで調べているとそれよりも優秀なものがあることを知り、その中の一つのリデン育毛剤を使っています。

これは最近発売されたばかりで注目されているのですが、まだ使い始めて日が浅いのでどうなることやらですが、期待感はもっています。使用者のレビューや口コミなどを見ても数ヶ月継続して効果を実感している人もいるので、わたしもあと2~3ヶ月くらいは続けようと決めています。

まさかこんな早くに育毛剤のお世話になるとは思ってもみなかったので複雑ですが、現実から目を背けても何も解決されないことがわかっているので頑張るのみです。

コメントを残す

CAPTCHA